2007年06月14日

奇跡の母仔犬

kuraさんとこで知りました。
時間があれば↓クリックして是非見てください。

奇跡の母仔犬のお話



ニックネーム まんじゅ at 10:02| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ただただ 涙です。
悲しい→安堵の涙に変わりました。
私もブログにリンク貼らせて頂きましたハートたち(複数ハート)
子犬ちゃん達は、幸せになったのかなぁ〜、それが気がかり犬(泣)
Posted by しのちん at 2007年06月14日 12:25
言葉は必要ないですね・・・・
犬の十戒 というものがありますが
これを読んだときも同じ気持ちになりました。

それは第10章・・・・
Go with me on difficult journeys. Never say, "I can't bear to watch it, or, "Let it happen in my absence." Everything is easier for me if you arethere. Remember, I love you.

最期の旅立ちの時には、そばにいて私を見送って下さい 「見ているのが辛いから」とか
「私の居ないところで逝かせてあげて」なんて 言わないで欲しいのです 。
貴方が側にいてくれるだけで、 私にはどんなことでも安らかに受け入れられます
そして......どうか忘れないで下さい 私が貴方を愛していることを。

というものでした。命ある限り忘れてはいけないことですよね・・・・うちも早速リンク張らせて頂きますね。

Posted by とも at 2007年06月14日 13:34
昨日仕事中にこっそり読んでしまって
PCにかくれて涙ふきました
動管内ではないけど最近うちの団地でも山に住む野犬が子犬を産み
団地の誰かが保健所に通報したらしく
すぐ公園に捕獲用のオリが・・

また同じ団地の一部の人が自ら山に入りせめて子犬だけでもと数頭保護したものの
ある日残りの母犬と子犬1頭が 捕獲箱に
その方と見守ってたかたたちが
自冶会長を説得し山のなかに入った方は
親犬を引き取り その他子犬は近隣小学校に呼びかけ 里親が決まりました 状況はぜんぜん違いますがダブッてしまって

長々とゴメンナサイ!リンクさせてくだいね
Posted by いちご at 2007年06月16日 00:57
★しのちんさんへ
わたしも仔犬達がどうしたかが気がかりです。
私には、何にもできないけど、知ることも大切ですよね。

★ともさんへ
犬の十戒、私も持っています。
たまーに読み返して、ジーーーンとしてます。

★いちごちゃんへ
すごい!
親犬も引き取られて、仔犬たちも里親が見つかるなんて。
そんな素敵な出会いに恵まれるワンコ達が
1匹でも増えればと思います。
Posted by まんじゅ at 2007年06月16日 15:30
泣きますよね〜。
子犬たちも里親さん見つかってますよ☆彡
元のブログ「動物たちの未来のために」に載ってましたよ。
ただ、日々救えずに亡くなっている子たちがいることも事実なんですけど(´;ω;`)
Posted by kura at 2007年06月16日 19:26
★kuraさんへ
仔犬達も、よかったー。
犬を捨てたり、置き去りにしたり、無責任に妊娠させたりする人達が、少しでも減ることを願ってやみません。
Posted by まんじゅ at 2007年06月18日 17:19
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/885202
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック